転職関連

【2022年7月最新版】リゾートバイト必勝法!働くメリット・デメリットは?『絶対』に選んではいけないキツイ仕事!【口コミ・体験談】

詳しい自己紹介はこちらでしています^^

私が以前在籍していた会社では、いわるゆる「リゾートバイト」と呼ばれる派遣の斡旋をしておりました。

実際に私も若い頃に働いたこともあり、また斡旋する側の会社に在籍していた時にも、リゾートバイト先への挨拶回りをしておりましたので、日本全国の仕事場を見て回っていました。

「自分も働きたい!」と思えるような素敵な職場がある一方で、

「ここでは絶対に働きたくない」「絶対に自分はここには人を斡旋しない」

というような劣悪な環境もたくさん見てきました。

知識がなかったころは、劣悪な環境だと見抜けずに人を斡旋してしまい、3日しか出勤してもらえなかったこともありました…。

そんな苦い経験をもうしないようにと、実際に自分でも斡旋先で働いてみたり、色々な仕事場にあいさつ回りをして自分の目で現場を見ることでことで、良い仕事場悪い仕事場を見る目を養いました。

結果として、毎年私からの紹介をリピートしてくださる方が何名もいましたので、高給与で環境の良い仕事場をご紹介できていたという自負があります。

この記事には、実際に働いていた方の口コミや自分の体験談から、リゾバのメリットデメリット、また良い求人に巡り合う方法について、とっておきの情報を書きます!

リゾートバイトに興味がある方の参考になれば幸いです。

ゾートバイトの詳しい話

ゾートバイトとは

そもそも『リゾートバイト』って何?
まずは、そんなところからお伝えしていきます。

仕事の詳細

リゾートバイト(リゾバ)とは、全国の温泉やビーチ、スキー場など主に観光地にあるホテルや旅館などの施設にて「住み込みで働くお仕事」です。

普通のアルバイトとの違いは、リゾートバイトは住み込みのお仕事なので、出費が少ないという点です。家賃や光熱費、食費などの出費が最低限に抑えられるので、効率よくお金を貯めることが出来ます。

リゾートバイトの勤務期間は1~3ヶ月程度が一般的になります。

繁忙期と呼ばれる年末年始やゴールデンウィーク、お盆などの期間は1週間~10日前後の短期のお仕事もあります。

最近は有名タレントが広告塔をしたり、マツコ会議でテレビ特集されたり年々知名度がup中です。

通常バイトとの比較

どのような人が働いているのか

働く理由は人それぞれありますが、経験上、リゾートバイトで働く方の目的は以下が多いのかなと思います。これに当てはまる人はリゾートバイトに向いているかもしれません。

よく聞く働く理由

・長期休みを利用した大学生
・旅行が好き
・休み重視で働きたい
・留学資金を貯めたい
・1人暮らしをしてみたい
・地方で移住を考えている
・上京費用を貯めたい
・退職後に1度リフレッシュしたい
・働きながら英語勉強をしたい
※性別に関係なく、年齢も18歳から50歳以上まで幅広い年齢の方が活躍しています。
(高校生不可)

ゾートバイト求人の探し方

当然ですがリゾートバイトの求人はハローワークには出ていません。
求人を扱っているのは、リゾバの求人紹介を専門に行っているサイトになります。

リゾバはどこサイトでも紹介してもらえる仕事ではありません。
それほど求人が多くないことからリゾバの求人を紹介してくれるサイトは一部に限られています。
登録先を間違えると仕事を紹介してもらえませんので注意が必要です

▼おすすめは以下の3つのサイトです▼

アルファリゾート

北海道から沖縄まで全国1,000件以上の求人の中から、欲しい仕事をピックアップして紹介してもらえます。
留学生応援プランがあり、外国出身の方にも優しいサイトです。サイトも5か国語から選んで表示が可能です。
おすすめ度
運営会社 株式会社アルファスタッフ
保有求人数 1,017件
特 徴 留学資金を集めたい方に特におすすめ!!

リゾートバイトでは留学資金を集めるため、また外国人の来訪が多いエリアで働いて英語に触れたいという方が非常に多いです。

そんな方には、無料英会話レッスンが受講できる当サイトが非常におすすめです。

英会話レッスンで学んだ語学をそのまま接客に行かせる!+高時給で資金も貯まる!留学の夢を最短で叶える一石二鳥の働き方が可能です。

▼【アルファリゾート】への登録・相談はこちら▼


 

リゾバ.com

リゾートバイト紹介サイトの業界最大手!
有名温泉地や憧れの離島まで、常時2,000件の求人を保有!時給も業界TOPクラスで、働きたい仕事が必ず見つかります。
おすすめ度 [jinstar5]
運営会社  株式会社ヒューマニック
求人保有数 2,000件以上
特徴 知名度抜群!「リゾートバイトを探すならまずはこのサイト」と言われる、業界最大手のサイトです。

知名度が高い理由は、求人の多さです。常時2,000件以上の求人件数を保有しており、求人数も業界No.1

沢山求人を抱えているから、有名温泉地や憧れの離島など全国800ヶ所以上から働く先を選択可能。リゾバ.comは検索機能はとても使いやすいので、簡単に自分に合う求人を見つけることが出来ます。スキーシーズンはリフト券無料の特典付き

 

▼【リソバ.com】への登録・相談はこちら▼

グッド・フェローズ

サイトとしてはそれほど規模は大きくないですが、他のサイトにはない、コンドミニアム(別荘)や、離島行きの客船、酒蔵、サーカス会場の面白いレア求人を多く保有しています。
40代~50代の方へも積極的にお仕事を紹介してくれます。
おすすめ度
運営会社 有限会社グッド・フェローズ
求人保有数 500件+非公開求人多数
特徴 何度かリゾートバイトの経験がある方へ特におすすめのサイトです。よくあるスキー場や温泉地の求人だけではなく、コンドミニアム(別荘)や、離島行きの客船、酒蔵、サーカス会場など変わった求人も多く保有しています。いろいろな経験をしてみたいという方にはおすすめのサイトです。

求人先の幅が広いため、とりあえず登録しておけば、希望に近い求人をいくつも紹介してもらえます。色々求人を見ながら具体的に働く方向性を決めたい方は、登録しておいて損はありません。

▼【グッド・フェローズ】への登録・相談はちら▼


ゾートバイトのメリットデメリット

冒頭で書いた通り、私は転職コンサルタントをしていましたので、リゾートバイトで働きたい方の就職をサポートしたこともあります。

実際に働いていた方からたくさんの体験談を聞いていますので、働くメリットやデメリットについて体験談(口コミ)を参考にお伝えいたします。

働くメリット

プチ移住を体験できる
将来、北海道、沖縄、鎌倉や白浜に住んでみたいと思っても、数日滞在して移住体験するには数万~数十万のお金がかかりますよね。そこがリゾートバイトなら費用タダなんです。むしろ現地で働けるので、お金は増えていきます。

しかもリゾバは住みこむ期間を選べる!数週間でも数ヶ月でも、自分が将来住む場所にふさわしいか、納得いくまで働くことができますし、納得できたらば足らく場所を変えることも簡単にできます。

数日の旅行だけでは分からない現地の人付き合いや住み心地、生活のしやすさまで無料で分かるのはリゾートバイトの良いところですね!

私がご紹介した方の中には、北海道から沖縄まで全国を渡り歩いている方もいました!その方は結局、関東圏に定住していましたが…w 「色々見て結局地元が一番と気づけた」と話していましたので、それも貴重な経験を重ねた結果かなと思いました!

英語の練習ができる
リゾバは日本のリゾート地で働くので、日本旅行中の外国人とよく接します。特に旅館やホテルは英会話の練習にもってこい!良い練習場所になります。

もし英語が下手でも日本に住んでいるので安心。海外だと孤立してしまいますが、ここは日本なので最悪日本語で対応できます。だからこそ、留学やワーキングホリデーの腕試しにもなるんですよね。

上に記載したアルファリゾートで仕事を探せば、安くても月額5000円はするオンライン英会話を無料で使えます!

実際に、アルファリゾートに登録をして英会話を勉強しながらホテルのフロント業でその英語を生かしている方がいました!学んだ英語を生かして留学をして、その後は外資系の企業に就職したそうです。

友達の輪を広げることが出来る
リゾートバイトなら全国いろんなところに住んでいる友達が増えます。東京から来ている人もいれば、大阪や広島、福岡などとにかくバラバラ!地元で働いていてもこんな出会いはありません、リゾバをすることで普段関われない方と関わることが出来ます。

これは個人的な意見ですが、リゾバをする人の中には経歴の面白い人が多い印象ですので、人生経験としては最高です!

貯金が増える
リゾートバイトの最大のメリットはコレかもしれません。

家賃・光熱費・食費といった、生きる上で本来必ずかかってくる費用を、すべて無料で働けるので、ざっくり計算しても、1ヶ月8万円(家賃6万円+光熱費1万円+食費1万円)を節約できる計算になります。

普通の時給1,200円で働くと、おおよその手取り額が月17万円程度です。

そこから、生活費を差し引いた残りが娯楽費となるわけですが、余剰の食費・通信費・雑費・娯楽費になどに月7万程度使ったとしても、月に10万は貯金できる計算になります。

普通のバイトであれば、家賃なども差し引いて2万しか貯金ができないと考えると、この差は大きいですよね。

私がご紹介した方で一番印象に残っている方は、6ヶ月で100万円の貯金額を達成していました。その方は、6ヶ月後に留学をするという明確な目的がありましたので、日々の生活も節約をしていましたが、「貯金額が大台に乗った」とわざわざ通帳を見せていただいたのが印象的でした。その後、留学の夢も叶えていました!

働くデメリット

短期業務だからこそスキルは身につかない
どのような仕事にも長期で続けるからこそ取得できる知識や技術があります。

リゾートバイトは、1週間~6ヶ月程度までの比較的短期間の仕事が多いため、深く業務について学ぶことはありません。

求人側も人が入れ替わることが前提で仕事を用意していますので、どんな方が働きに来ても良いように、比較的簡単な業務しか振られません。難しい業務に触れる機会がないことはメリットかもしれませんが、その分スキルが身につかないのはデメリットと言えるでしょう。

仕事にアタリ・バスレがある
残念ながら、すべての職場が「良い職場」ではありません。

私も過去に紹介した方から「人間関係がひどい」「寮が汚くて住めない」「食事が質素で美味しくない」というようなクレームを頂いたことが何度かありました…。実際にクレームが出た職場に挨拶に行ってみると、提供されていた食事が事前に聞いていた内容ではなかったり、貸し出される布団が洗われていなかったり、最低でした

ハズレの職場を選んでしまうと、3ヶ月、6ヶ月と働くのはストレスですよね。なので、登録サイトは慎重に選ぶ必要があります。

上に書いた3つのサイトは私が過去に紹介していた優良求人をいくつも保有している、おすすめのサイトです。ココに登録しておけばめったにハズレを引くことはないかなと思います。

業務内容によって大変さが違う
同じ時給でも楽な仕事から大変な仕事まで内容はピンキリです。

「語学を身に着けたい」「普段交流しない人と交流をしたい」「働きたいエリアがある」というように明確に働く理由がある方は、ある程度仕事が大変でも耐えられるかもしれません。

ただ、「お金を貯めるため」にリゾートバイトを選ぶ人にとっては、少しでも楽に高い時給で働きたいと考える方もいるでしょう。

次では、具体的におすすめしたいお仕事をいくつかご紹介します。

すすめのリゾートバイト

リゾートバイトは大きく分けて【接客業】【裏方業】に分けられます。
人によってやりたい内容は異なるので、人によってメリット・デメリットも異なります。
ここでは、私の経験を基に、非常に主観的におすすめの職種とおすすめポイントをご紹介します。

【接客業】

レストランホール=外国人観光局が多いエリアであれば、実践英語を学べる
ホテルマン=正しい接客マナーやおもてなしの心を学べる、英語を使って働きたい人向け
旅館の仲居=伝統的な作法が学べる、温泉に入り放題のところがある
ナイトワーク全般=ダントツで時給が高い
スキー場のリフト係=スキー場で休みの日に遊べる(リフト券無料)
海のマリンスタッフ=出会いが多い(イメージ)
遊園地スタッフ=子どもに関わりたい人におすすめ
売店の売り子=昼時以外は暇な時間が多い

【裏方業】

調理の洗い場=試食ができるところが多い
ホテルの清掃=人と関わる時間が少ないため人間関係に苦労しない
ホテルの事務=座り仕事、業務も単調なので体力的には一番楽
レストランの調理=食事時以外の時間は比較的暇

 

とめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

情報は参考になりましたでしょうか?

様々なメリットがあるリゾートバイト、気になる方はまずはサイトに登録してみて話を聞いてみるだけでも良いと思います

リゾートバイトを何度か経験している方は皆さん2~3サイトほど登録をして情報を収集されています。私も情報が偏らないように複数社のサイトを同時に登録することをおすすめします。

皆さんが、満足する就職先に巡り合えることを祈っています^^

【リゾートバイト】についての求人相談はこちらから